当ページを読む価値がある方

  • この先、年金だけでは心配で何か収入源が欲しい。
  • 完全放置していても収入が入る仕組みが欲しい。
  • 出来るだけ低リスクな資産運用をしたい。
  • スキル不要でも着実に稼げる方法が知りたい
  • 金銭的不安を本気で取り除きたい。

干される覚悟で全て正直に話していきます。

初めまして、こなたです。

僕は普段インターネットを軸にしたビジネスや投資活動を行っている、間もなくアラサーを迎えるピチピチのおっさんです。

当ページでは、

「自動で貴方の資産を長期的に増やし続ける方法」

をご案内するために作成したページです。

単刀直入にいってしまえば、

「超低リスクで長期的にお金を増やすことが出来る投資があるから完全無料でやってみませんか?」

という死ぬほど怪しいお誘いをするためのページですね。笑

もちろん、よくある詐欺まがいなものでなく本当に価値のあるものを全力で貴方に無料提供させていただくつもりです。

投資に関して全く分からないような初心者の方でもご理解いただけるように丁寧にご説明していきますので、お金を増やしたいという強い気持ちがある方は、ぜひ一読いただければと思います。

このような甘い話を聞くと

「無料?どうせ後で金とるんだろこのゴミムシめ」

「お前みたいなハチミツ並みに甘いこと言ってくる奴なんて信じねーよ!消えろ詐欺プーさん」

といった様々な疑問や不安を抱く方が多いかと思います。

もちろん、僕もどこぞのナントカ~テレサさんのような無償のGIVE精神(はぁと)は一切持ち合わせていませんので

貴方に無料で全てをご提供し稼いでもらえるように尽くす理由がちゃんとあります。

その理由については後ほどしっかりとご説明していきますが先に結論をお伝えしておくと、

「貴方に無料で全てを提供し、稼いでもらうことで僕も儲かる」

そういうビジネススキーム(仕組み)を利用しているからなんですね。

逆を言えば貴方に稼いでもらえないと僕も稼ぐことが出来ませんので貴方が稼げるように僕は全力を尽くすわけですね。

(自分が稼ぐための完全サービスマンモードですw)

そのため、僕は貴方を騙すつもりなんて毛頭もありません。

というか、それを証明するために僕が取り入れているビジネススキームを悪用している

詐欺師たちの手口を全て暴露してやろうと思います。笑

マジで同業者から干されて僕は干物になるかもしれませんw(元から水分が抜けた顔してますが)

正直、こういった縦に長いページは表面上の良いところだけをタンタンと書いた方が反応が良くなるというのは重々承知しているのですが、今回は真剣に資産を増やしたいという方に向けて書いているのであえて文字数多めにして深いところまでガチガチに書いています。

全部読んでいただければ、学びになる部分もあると思いますので(特に投資初心者の方)「売り込みページを読む」、といったスタンスでこのページを読むのではなく、「何か気づきが得られるかもしれないページ」という位置づけでリラックスして読んでもらえたらなと思います。

では、前置きはこの辺までにしておき早速まずはあなたにどういった方法で今回稼いでいただくのかをお話していきます。

今回、貴方にご提案するのはFXのシステムトレードによる資産運用です。

今回の企画でご提案するのは、FXのシステムトレードによる資産運用です。

「FX?システムトレード?なにそれ?」

「いや、FXのシストレとか爆死したことあるからムリ」

といったこと思われた方が多いと思いますので、1つずつご説明していきますね。

そもそもFXのシステムレードとは?

まず、FXとはForeign Exchangeの略であり、日本語では"外国為替証拠金取引"と訳します。

簡単にいってしまえば、

通貨の売買をして稼ぐ投資

ですね。

FXで利益を出す方法は、為替差益スワップポイントの2つがありますが、殆どの方が為替差益によって利益を得ています。

「為替差益?なんか強そうな名前・・」

と心配になる方もいるかもしれませんが、内容は非常に簡単なのでご安心くださいね。笑

貴方もご存じの通り、相場というのは常に価格が変動しているので1ドル100円の時もあれば、1ドル101円の時もあります。

そこで仮に1ドルが100円の時ドルを購入し(エントリーする、ポジション持つと言ったりします)相場が動いて1ドルが101円になったとします。

この時に所有していたらドルを売れば、貴方は1円の利益を得ることが出来ますよね。(ポジション解消、決済と言ったりします)

このように相場の価格変動を利用し、通貨売買によって得た利益を為替差益と呼んでいます。

また、為替差益を狙って通貨売買をすることを一般的にFXのトレードと呼んでいます。

そしてFXのトレードには、2つのスタイルがあります。

2つのトレードスタイル
    1. 裁量トレード
      →経済指標や政治などのニュース、もしくはチャートから今後の値動きを予測し、自分で通貨売買を行って利益を出していくトレードスタイル。
    2. システムトレード
      →EA(エキスパートアドバイザー)と呼ばれる完全自動で通貨売買をしてくれるシステムを使用し、差益を出していくトレードスタイル。

今回、僕は貴方に

「EAと呼ばれる自動でトレードをしてくれるシステムを使って利益を出していきましょう」

という提案しているということが、ご理解頂ければ幸いです。

ちなみに裁量トレードとシステムトレードには、それぞれ以下のようなメリット・デメリットがあります。

裁量トレードのメリット

・相場という巨大な市場から生涯お金を稼ぐことが出来るスキルを身につけることが出来る。

・ありとあらゆる負荷にも動じない最強のメンタルを手に入れることが出来る。

・自分の身に着けたトレードを誰かに教えて稼ぐこともできる。

裁量トレードのデメリット

・勝ち続けるためにはファンダメンタル分析やテクニカル分析などの勉強が必要。

・裁量トレードは難易度が高いためほとんどの人が資金を溶かして退場している。

・チャートを定期的に監視する必要があるため労働収入に近い。

システムトレードのメリット

・知識や経験といったスキルが完全不要で誰でも出来る。

・自らチャートに張り付く必要がないため完全自動でお金が増やせる。

・システムが全て自動で売買をしてくれるのでメンタルにも優しい。

裁量トレードのデメリット

・自分で稼ぐスキルが一切身につかない。

・殆どのEAが詐欺的なもので、3カ月程度で資金が全て溶ける。

上記の通り裁量トレードは自分で稼ぐ絶対的なスキルが手に入りますが、そのスキルを身に着けるにはそれ相応の努力が必要になってきてしまいます。
その点、システムトレードは自分で稼ぐスキルは身に着ける事が出来ませんが、全く知識がない方でも一度簡単な導入作業をしてしまえばほったらかしで稼ぐことが出来ます。
一応僕はとしては、どちらもぜひ実践して頂きたいというのが本音ですが今回は投資の経験が全くない初心者の方でもお金を稼ぐ体験をして頂きたいので比較的簡単に実践できるシステムトレードを推奨させて頂いております。
ただ、先ほどのデメリット部分にも記載させていただいた通り、システムトレードには致命的な欠点があります。
それは、
「ほとんどのEAが3カ月くらいで資金を吹き飛ばす」
という点です。
そうなんです、誰でも簡単に実践できるEAを使ったシステムトレードは、誰でも簡単に資金を溶かしてしまうという最大の欠点を持っているんですね、

多くの人がシステムトレードで効率良く、短期間で資金をぶっとばしています

システムトレードは、誰でも簡単に始めることが出来るゆえに非常に人気です。

ただ、簡単にできるがゆえ、

「多くの人が短期間で資金を吹き飛ばしている」

という悲しい現実があります。

いや、もう皮肉なことに超短期間で効率よく自分の資金を★ゼロ★にしているわけです。

その理由は様々ありますが、特に大きな要因となっているのが巷で溢れているEAのほとんどがナンピン・マーチンゲールを採用したEAだからということが挙げられます。

ナンピン・マーチンゲールってなんすか?という話

ナンピン・マーチンゲール式とは「ナンピン」マーチンゲール」という2つの手法を組み合わせた光速爆死できる投資手法になります。

まず、ナンピンというのは損を平均化する投資法の1つになります。

自分が予測していた方向と逆に相場が動いた際に、ある一定の値幅ごとに追加で同じ方向にポジションを追加していく投資手法です。

例えば、1ドル100円の時にこれからドルが上がると予想してドルを買ったとします。

しかし、予測していたようにはならずに相場が逆行して1ドルが98円になってしまったとします。

堅実なトレードをしている方なら98円になった時点で所有していたドルを手放して撤退する場面(損切と言います)となるのですがナンピン手法はこのタイミングさらに追加でドルを買っちゃいます。

投資をやったことがない方でもこれがクソ恐ろしい行為だというのがなんとなくご理解頂けると思うのですが、一応このタイミングで買うことで平均単価を下げることが出来るというメリットがあります。

少しイメージがしにくいと思いますので、画像を用いて具体的に説明をしていきますね。

まず、1ドル100円の時にドルを購入し、相場が逆行して1ドル98円になった時点でさらにドルを買う(ナンピン)ことで平均単価は99円(100+98÷2で)となります。

本来は最初にポジションを持った価格である1ドル100円以上にならないと利益を出すことは出来ませんが、ナンピンして平均単価を99円に下げておけば1ドル100円まで戻ってこなくても利益が出すことが出来るというわけですね。

取引量【lot】について補足

FXでは取引量を【Lot】という単位で表します。

1lotは一般的に10万通貨と設定されています。

「10万通貨?なんのこっちゃ」と思われる方もいると思いますが、簡単に言えば両替数です。

例えば、当ページでは1ドル100円でドルを購入するとお伝えしてきましたが、これは円をドルに1回両替したということなので1通貨となります。

この両替数、つまり通貨数が大きければ多いほど、相場が変動した時の利益は大きくなります。

「例」1ドル100円の時にポジションを持ち、1ドル101になった時点でポジションを決済する場合

ケース1:1000通貨(0.01lot)のポジションを持っていた場合

⇒1通貨(1両替)辺り、1円の利益が出ているため1000×1=1000円の利益

ゲース2:10万通貨(1Lot)のポジションを持っていた場合

⇒1通貨(1両替)辺り、1円の利益が出ているため10万×1=10万円の利益

相場は基本的に上がったり下がったりを繰り返すものなので、ある程度の逆行であればナンピンですぐにプラスにすることができるというわけです。

そのため、ナンピンは資金さえあれば理論上絶対に負けることがない手法と言われています。

しかしですね、この話はあくまでも「相場がある程度の逆行しかしない」という前提でのみ成り立つ話になります。

ナンピンには以下の通り、痛すぎる欠点があります。

ナンピンの欠点
・相場が逆行し続けたら大きな含み損を抱えることになる。
・損切をしないため一回の負けで資金が全て溶ける

・急激な相場変動では全く使えない。
相場には以下の画像ように大きく分けてトレンド相場というものとレンジ相場というものがあります。
➀トレンド相場
②レンジ相場
②のように、ある程度の幅(赤枠)を上下しているレンジ相場であれば、予想と反対に価格が推移してもすぐに元の価格に戻ってくるため、ナンピンしておけばすぐに利益を出すことが出来ます。
しかし①のような一方向に動いていくトレンド相場が発生した際は、いつまでたっても元の価格に戻ってくることはないため、ナンピンを続けていくと一瞬で爆死します。
どのような通貨ペアであっても3カ月に1回くらいは大きなトレンド相場がやってくるため、ナンピンを採用しているEAは3カ月くらいで溶けてしまうということですね。
上記から"ナンピンを取り入れたEAで勝ち続けることは難しい"というのがご理解頂けるかと思います。
次に、マーチンゲールについて解説をしていきます。
マーチンゲールは元々ギャンブルの手法であり、ギャンブルでは賭け勝負で負けた時に、次回の勝負で前回の倍額を賭けて勝負していく手法となります。
そしてFXの場合は、相場が逆行した時に、倍の取引量のポジションを追加でエントリーしていくことを言います。
マーチンゲールに関しても少し分かりにくいと思いますのでわかりやすいギャンブルのブラックジャックでマーチンゲールを利用した場合の例をご紹介します。
※勝ったら「賭けた金額×2」のお金を手に入れることが出来ると仮定してご説明していきます。

ブラックジャックでマーチン

1,1万円をかけて勝負する。

2.1の勝負に敗北した場合、次の勝負で2万かけて勝負をする。

3.2の勝負でも負けたら次は4万円かけて勝負する。

4.3の勝負で買ったとすると、8万円の報酬を得ることが出来る。今までの負けをチャラにし、さらに+1万円の利益を得たことになるので、再び1に戻って勝つまで同じように賭けていく。

上記のように、マーチンゲールは資金さえあれば理論上、何連敗してもかける資金があれば絶対に負けない手法であり、しかも一度勝てば今までの負けを一瞬で取り戻すこと可能。
理論上絶対に負けないナンピンとマーチンを組み合わせた最強(最凶)手法
それが、ナンピン・マーチンゲール法★ということですね・・・。

ナンピン×マーチンという最凶タッグが貴方にもたらすのは"災害"のみ

では、このナンピン・マーチンゲールという理論上負けない同士がタッグ組んだEAを稼働させるどうなるのでしょう。
ここでナンピンとマーチンゲールについてもう一度簡単におさらいしておきます。
ナンピンは、相場が逆行した時に一定の幅で追加エントリーをして平均単価を下げる手法です。
そしてマーチンゲールは相場が逆行した時に倍の取引量を追加でエントリーをしていく手法です。
ナンピン・マーチンゲールは両者を組み合わせたもの、つまりナンピンする際に倍の量のポジションを追加していくという完全にサイコパスな手法になります。
以下、実際のナンピンマーチンゲール系のEAが行う取引です。
上記のように取引量を倍増させながらポジションを追加していくことで、相場がある程度逆行しても小さな戻りで利益を出すことが出来るというわけですね。

補足

FXは売りからもポジションを持つことが出来るので、相場が下落しても利益を出すことが出来ます。

ここでは細かい説明を省きますが、簡単なイメージとして

”1ドル100円の時にドルを売り、1ドル99円の時にドルを買って利益を出す”

といったことが出来ると認識して頂ければOKです。

相場が期待していた方向と逆に動いても、ポジションを追加していけば資金さえあえば理論上絶対に負けることがありません。
しかし、何度もあえて青文字にしてきましたが、「資金さえあればという「理論上」のお話です。笑
FXだと少しわかりにくいので先ほどのブラックジャックの例でご説明しますと、仮に1万円の掛け金で10連敗してしまった場合、次に賭けるのに必要な金額は1024万円となります。(FXの場合はレバレッジによりますが、同じようにかなりの資金が必要になります)
「これほどまでの巨額な資金を貴方は用意できるでしょうか?」
普通に無理ですよねw
「いやいや、そもそも10回もナンピン・マーチンするほど相場が逆に動くことなんてあるの?」
と疑問に思う方もいるかもしれませんが、なんどもお伝えしている通り相場にはトレンドが定期的に発生するので普通にありえます。
(ナンピン幅をトレンドを織り込んだ上で広く設定すれば、まだ勝てるかもしれませんが、それこそ巨額な資金が必要になります)
結論、ナンピン・マーチンゲールは負けるべくして負けるドМのためのクソ手法なわけです。
しかし、今のシステムトレード市場では、非常に悲しい現実があります。

極悪ナンピン・マーチン系のEAはとーーーっても大人気

さて、ナンピン・マーチンがどれだけ恐ろしいことなのかをご説明させて頂きましたが、残念なことに巷ではナンピン・マーチンゲールを採用したEAがとっても人気だったりします。

なぜ、これほどまでに危険な投資法を取り入れたEAを使う人が多いんでしょうか。

その理由は非常に簡単です。

それは、

"EA提供者がナンピンマーチンゲールの理論上のメリットを全面的に押し出し、投資初心者の人を釣りまくっているから"

となります。

EA提供者は基本的に有料でEAを販売して利益を得るか、EAを無料で配布しそのEAで顧客にトレードをさせて利益を得る方法(後ほど詳しく解説します)の2種類があります。

どちらにしろEA提供者は自分が利益を得るために、誰かにEAを使いたいと思わせる必要があるわけですが、ナンピンマーチンゲール系のEAはレンジ相場限定で「勝率100%、月利100%」いった超魅力的な成績を一時的に出すことが出来るため、それを宣伝文句に簡単に初心者を釣り上げることが出来ます。(一時的ではありますが、嘘ではないですしね・・。)

つまり、ナンピン・マーチンゲールのEAなら

勝率100%の最強EAだぜぇぇぇ!!」

「月利100%出せる究極のEAだおぉぉ!!」

といった甘い言葉を吐きまくって初心者をラクに勧誘できるわけです。

そして、システムトレードを実践するほとんどの方が投資初心者なので先ほどの言葉を聞いて

「すげぇlすげえぇぇよよ!」

と信じてしまい中身がどのようなロジックになっているのかもわからずナンピン・マーチンゲール系のEAを使ってしまうわけです。

何度も言いますが、ナンピン・マーチンゲール系のEAは最短最速で自分の資金を吹きとばす極悪システムです。

利用した人のほとんどがある日突然自分の資金が吹き飛んだことに気が付き、絶望しながらEA提供者に

「何でオラの資金なくなっちゃったんだよ!!返してくれよ~~!!」

とみじめな怒りをぶつけます。

そして、もはや確信犯とも呼べるEA提供者は

「今回は運が悪かったのです・・。でも投資はね、自己責任だからねっ?」

と超便利な回避ワードを使って逃げるわけですね。

上記のように、多くの投資初心者の方が甘い文句に釣られてしまい、ナンピン・マーチンゲールを採用したEAを使ってしまっているわけです。(外見だけで大人気といった感じですね・・中身が大事です中身がw)

何度も言いますが、システムトレードで長期的に安定して利益を出したい方は、ナンピン・マーチンゲールを採用したEAは絶対に使わないようにしてくださいね。

「で、結局どんなEAなら長期的に勝ち続けることが出来るのか」というお話

ここまで読んでくださった貴方は

「ナンピン・マーチン系のEAがダメなのは分かったけど、じゃあどんなEAなら勝ち続けてくれるのよ?」

と疑問に思って頂けているのではないでしょうか。

これには様々な回答がありますが僕の経験則からすると勝ち続けているEAには必ず、以下の3つの特徴があります。

勝ち続けているEAの特徴

  1. 勝てるロジックを搭載している。
  2. 損切をしっかりと行う。
  3. 日々変化する相場環境を学習し、ロジックを最適化する。

1つずつご説明していきますね。

1勝てるロジックを搭載している。

言われてみれば当たり前だと感じる方も多いと思いますが、勝ち続けているEAには。勝つことの出来るロジックを搭載しています。

ちなみに、ロジックとは

「トレードで利益を上げるための筋道」

つまり、

「エントリーから決済までのルール」

のことを言います。

何の根拠もなく適当にトレードをしてしまったら、それはトレードでなく、ただのギャンブルです。

EAはシステム、つまりプログラムですから予め組み込まれたロジック通りに自動でトレードをします。

つまり、そもそも全く勝つことのできないロジックが搭載されていたら、当然のことながらお金はどんどん減っていくわけです。

逆に、しっかりと勝ち続けることが出来るロジックを搭載していれば相場で勝ち続けることが出来る可能性は非常に高くなるということですね。

ただ、勝ち続けることが出来るロジックを知ってる人は、やはり勝ち続けることが出来ている実力のある裁量トレーダーのみです。

そのため、本当に勝ち続けることが出来るEAを開発できるのは実力のある裁量トレーダー自身、もしくは実力のある裁量トレーダーの協力を得た人のみだと言っても過言ではないでしょう。

2損切をしっかりと行う。

勝ち続けているEAに共通して挙げられるのが、「損切をしっかりと行う」という点です。

勝てない代表格であるナンピン・マーチンゲールを搭載したEAは”負けは認めない”、つまり"損切"をしません。

相場が自分の思惑と反対方向に行っているのにも関わらず、「相場はいつか戻ってくる!俺は、俺はまだ負けてねぇぇ!」

いつまでたっても負けを認めないから、一気に相場にお金を持っていかれてしまうわけです。

そもそも、投資というのは全てのエントリーで100%勝っていこうというものでなく(不可能)負けを最小限に抑えながらトータル勝っていくものです。

そういった投資の本質を理解せずに作成されたEAでは、まず勝ち続けることが出来ないということですね。

ただ、ナンピン・マーチン系EAに限った話だけではなく損切を行うEAは市場にはあまり出回っていません。

なぜなら、損切を行うと勝率や月利が下がってしまい、商品としてのウケがイマイチになるからですね。

結局、市場に出回るのEAは利用者にとって良いものでなく、提供者にとって良いものだということですね。

3日々変化する相場環境を学習し、ロジックを最適化する。

相場というのは生き物です。

マジで「メンヘラかよ」って思うくらい性格(特性)がコロコロ変わるので今まで通用していたロジックが全く使いものにならなくなってしまうなんてことがザラにあります。

どれくらい変わるかというと

「ゴボウみたいにガリガリ痩せてる人がタイプなのぉ~☆彡」

といってたA子ちゃんが、一か月後に

「ボンレスハムみたいにぶくぶく太った人がタイプなのぉ~★」

と言ってる並みに変わりますw

仮に貴方がA子ちゃんに好かれたいと思うなら、A子ちゃんの好みに合わせるためにゴボウになったりボンレスハムにならないとダメですよね。(男は外見じゃありません、という論破はお辞めください)

話しを相場に戻しますと

今まではAというポイントまで下がってきたら高い確率(蓋然性)で上昇に転じる傾向があった相場が、1か月後には全く上昇に転じなくなってしまった

なんてことが普通に起こるわけです。

仮に

「1ドル100円まで価格が落ちてきた場合、その後は1ドル101まで上がる傾向があるから1ドル100円になったらドルを買う」

というロジックを搭載していたら修正しないとヤバいことになりますよね、

つまり相場で勝ち続けるためには上記のように相場の変化を日々学習し、相場に合わせてロジックをアップデートしていく必要があります。

人間がトレードを行うのであれば、臨機応変にアップデートしていくことが出来ますが、EAはプログラムなのでそうはいきません。

プログラムはあらかじめ組まれたルールを厳密に遂行することが出来ますが、自らルールの改変を行うことは出来ないからですね。

しかし、それを自ら出来る技術があります。

そうです、それが冒頭にも書かれていた人工知能、つまりAIですね。

AIは今までのプログラムの特性とは異なり人間と同じように自ら学習しアップデートをすることが出来ます。

なので、AIを搭載しているEAは相場で勝ち続けることが出来る可能性がグーンと高くなるんですね。

しかし、EAにAIを搭載しようとするとめちゃくちゃお金がかかります。

そのため、EAにそこまでお金を投資して開発をする人なんて殆どいないというのが現状です。

手っ取り早く適当なナンピンマーチン系のEAを開発し、初心者に対して「月利100%稼げます」とアピールした方が簡単に儲かりますからね・・。苦笑

 

ということで上記、3点が勝ち続けるEAの特徴ですが、まぁ市場には出回っていませんw

本当に勝ち続けることが出来るEAを作成するには前提として実力のあるトレーダーの協力が必要という難関がありますし、仮に作成出来たとしても勝率は良くないし月利も高くない商品としては完全に地味なEAになるからですね。

そして何よりAI開発にも莫大なお金がかかるという悲しい現実が後押しをしています。

しかし、ここまで読んでくださった貴方ならきっと、
「どっかに上記の3つの条件を満たす本当に勝てるEA落ちてないかなぁ~」
と思って頂けているのではないでしょうか。笑
ということで、いよいよ今回の企画の主旨についてお話していきたいと思います。

天才プロトレーダーが開発したAIを搭載型のEAを無料でご提供します。

今回、貴方に
「とある天才プロトレーダーが開発した長期的に勝ち続けることが出来ている本物のEA」
を完全無料でご提供させて頂きます。

ちなみに、EAの名前は

「Amadeus(アマデウス)」

です。

Amadeusは、裁量トレードで巨額の富を築き上げた、超実力派トレーダーによって開発されたEAになります。

巷に出回っているEAと比べたら派手さは全くありませんが、先ほどご説明した勝ち続けるEAの特徴を全て持っている堅実なEAです。

Amadeusの特徴を挙げると以下のようになります。

Amadeusの特徴
  • プロトレーダーが巨額を積み重ねてきたロジックが搭載されている。
  • ナンピン・マーチンゲールは一切行わず、明確なルールのもとしっかりと損切を行う。
  • AIを搭載しており、相場環境に合わせてロジックの最適化を行う。
  • 派手さは一切ないがコツコツと着実に利益を積み重ねる。

上記のようにしっかりと勝ち続けるEAの特徴を持っており、実際にAmadeusは現時点(2020年6月)までしっかりとトータルで利益を叩き出しています。

もちろん、相手は相場であるため必ずこれからもAmadeusが100%利益を出し続けるということはお約束は出来ませんが、それでもナンピン・マーチンゲールのようにいきなり資金が吹き飛ぶなんてことはまずありませんし、長期的に運用していただければ貴方の資産を増やし続けてくれる可能性が非常に高いシステムだと自負しております。

そんな、マジモンとも呼べるEAを貴方にご提供させていただくのが今回の企画になります。

Amadeusのカッコ良いところも恥ずかしいところも全部お見せします。

いくら勝ち続けている、勝ち続けていると言われても言葉だけでは信用しがたいですよね。

論より証拠だと思いますのでAmadeusの全稼働実績を公開させて頂きます。

Amadeusは2019年の5月から正式に稼働していますので、そこからの全実績を掲載いたします。

※画像は全て資金100万円、単利で回した結果です。

Amadeusの稼働実績
【2019年:5月の運用実績】 利回り+23.2%
【2019年:6月の運用実績】 利回り+12.8%
【2019年:7月の運用実績】 利回り+25.1%
【2019年:8月の運用実績】 利回り+38.6%
【2019年:9月の運用実績】 利回り+27%
【2019年:10月の運用実績】 利回り+21.2%
【2019年:11月の運用実績】 利回り+14.6%
【2019年:12月の運用実績】 利回り-4.9%
【2020年:1月の運用実績】 利回り+13.2%
【2020年:2月の運用実績】 利回り+10.3%
【2020年:3月の運用実績】 利回り-56.3%(コロナショックの影響によるもの)
【2020年:4月の運用実績】 利回り+22.4%
【2020年:5月の運用実績】 利回り+18%
【2020年:6月の運用実績】 利回り+23%
Amadeus稼働結果一覧

【2019年5月】 利回り+23.2%

【2019年6月】 利回り+12.8%

【2019年7月】 利回り+25.1%

【2019年8月】 利回り+38.6%

【2019年9月】 利回り+27%

【2019年10月】利回り+21.2%

【2019年11月】利回り+14.6%

【2019年12月】利回り-4.9%

【2020年1月】利回り+13.2%

【2020年2月】利回り+10.3%

【2020年3月】利回り-56.3%(コロナショックの影響によるもの)

【2020年4月】利回り+22.4%

【2020年5月】利回り+18%

【2020年6月】利回り+23.0%

直近一年間の利益(資金100万円、単利で回した場合の利益)

2019年6月~2020年6月:+165万

上記の通りAmadeusはほぼ全ての月でプラスの結果となっておりその収支も直近1年で完全にプラスです。

唯一、損失をだしてしまったのは裁量トレーダーですら鬼門と呼ばれている12月とコロナウィルスの影響でショック相場となった3月のみです。

ただ、そのマイナスに関しても既に月利ベースでほぼすべて取り戻すことに成功していますのでご安心頂ければと思います。

また、上記の数字は資金に対して控えめのロット設定で稼働させた結果のため、推奨ロットに設定した場合はこれ以上に利益を上げることが出来ます。
このように、Amadeusは正真正銘しっかりと長期的に利益を出しているEAだということがご理解頂けるのではないかと思います。

コロナショックについて補足

2020年3月は新型コロナウィルスの影響により、-56.3%と今までない大きな損失を出してしまっています。
ただ、この月に関しては運営側もEAの稼働を止めることを推奨していましたので、仮に回し続けていたらの結果となります。
ちなみに、3月に関しては一般的なEAの殆どが資金を溶かしてしまうほどの異常相場でした。(裁量トレーダーも多数退場しています)
そんな中、Amadeusも仮に稼働をさせていたら大きな損失を出していたことは隠しようのない事実ですが、多くの投資家を闇に葬った異常相場でもしっかりと資金を守り、生き残ることが出来たというのもまた1つの事実ではないでしょうか。
もちろん、今後Amadeusがこういった大きな損失を出す可能性がないとは言い切れませんが、日々資金を守りながらロジックも最適化し、そして稼働させるべきでないと運営が判断したらしっかりと専用のLine@で通知しますので、安心してご利用頂けたらと思っています。

「ところで何で無料でくれるの?スゲー怖いんですが..」と思ってる貴方へ

さて、ここで貴方は疑問に思うはずです。

「なんで、プロトレーダーが高い開発費をかけて作成した勝ち続けているEAを無料でくれるのか」

と。

冒頭でもお伝えした通り、

今回、僕たちが貴方に無料でAmadeusをご提供する理由は、海外FX業者のIBシステムを利用しているからなんですね。

IBといっても、本来の意味とは異なり、簡単にいってしまえばアフィリエイトシステムとのことです。

以下がIBの仕組みを解説した画像です。

上記のように、紹介者は紹介したユーザーがトレードしてくれることによって報酬を受け取ることが出来るんですね。

※報酬は取引回数、取引量に比例して増えます。

つまり、貴方が僕たちの指定した口座でAmadeusを稼働させ、利益を出し続けることで僕たちも海外FX業者から手数料を受け取り続けることが出来るということになります。

このWin-Winな仕組みがあるからこそ僕たちは貴方に無料でAmadeusをご提供させて頂くことが出来るということになります。

粗悪なEAを無料でばら撒き、IB報酬で荒稼ぎする詐欺師達の実態

さて、取引回数、取引量に応じて収入がIBなのですがいくらでも悪用が出来てしまいます。

先ほどもお伝えした通りIB報酬は紹介者がトレードすればするほど儲かる仕組みですからとにかく紹介者にトレードをさせることが出来ればお金を稼げてしまうわけです。

そこで詐欺師たちは考えるわけです。

「めっちゃ取引をするEAをカモどもに配布して荒稼ぎしよっと♪」

と。

そして、めっちゃ取引をするEA、そうです、あいつ、「ナンピン・マーチンゲール」の出番なわけです。笑

ナンピン・マーチンゲール系のEAは相場がちょっと逆行しただけで新しく追加(しかも倍の取引量)でガンガンエントリーをします。

そのため、紹介者が勝とうが負けようがEAを提供した側はIB報酬がガンガン貰えるため一時的に荒稼ぎすることが出来てしまうんですね。

以下の画像は、詐欺師たちが用いるIBを超活用したビジネスモデル(笑)です。

短期間であれば爆発的に稼げるビジネスモデルですが、継続性は全くありません。

なぜなら、ナンピン・マーチン系のEAには破綻が約束されているので、すぐにEA利用者が爆死してしまうからですね。

このようにIBの仕組みを悪用して一時的に荒稼ぎしている輩が本当に多く、そして多くの人が釣られて大切なお金をふっとばしている、というのが現実です。

そのため、こういった甘い言葉で誘ってくる人たちの言葉はすぐに信じないように気を付けるようにしてくださいね。

また、何度もお伝えしますが僕たちがご提供する

Amadeusはナンピン・マーチンゲールなんてクソ行為は一切しません。

そのため、取引回数も取引量もナンピン・マーチンゲール系のEAに比べたらかなり少ないので、僕たちが短期的に得られるIB報酬は本当に微々たるものでしかありません。

なので僕たちが稼ぐためにも、貴方には長期的にAmadeusを使ってトレードをして頂き、利益を出し続けてもらう必要があるんですね。

その辺に転がってるような粗悪なEAとは違って本当のプロトレーダー全力で開発し、そして日々アップデートを繰り返しているEAなので安心して使って頂けたらなと思っています。

Amadeusを無料で利用し、貴方が資産を築くために必要な作業について

それでは、貴方がAmadeusを利用するまでの大まかな流れについてご説明をさせていただきます。

Amadeusを稼働させるまでの大まかな流れ
  1. 軍資金の準備
  2. Amadeus稼働用の専用PCの準備(VPSでもOK)
  3. 専用フォームから当企画に参加申請
  4. メールに記載されている指定のリンクからXMの口座開設
  5. EA開発者さんにAmadeusの利用申請
  6. 開設したXMの口座に資金を入金
  7. MT4にAmadeusの設置と稼働設定

それでは、上記について1つずつ解説をしていきたいと思います。

➀軍資金を準備する

今回の企画に参加費は一切かかりませんが、実際に運用していく軍資金は貴方にご準備して頂く必要があります。

資金に関しては「最低10万円~」を推奨させて頂いておりますが、今回運用に利用するXMをまだ一度も利用したことない方は100%入金ボーナスを受け取ることが出来るので「5万円」から運用することができます。

※XMの口座を持っている方でも入金ボーナスを受け取っていなければボーナスが受け取れるので5万円から運用が出来ます

また、Amadeusは「負けないこと」を最優先にしたEAであり、リスクをとってガンガン利益を狙いにいくようなEAではありませんので、一概に「これだけの資金があればこれだけの利益が出ます」といった回答をすることが出来ません。

ただ、一応参考までに目安をお伝えすると現時点までで年利165%という数値が出ていますので、10万円を単利で回した場合は、16万5千円、100万円の場合は165万円程度の年間利益を見込むことが出来るということになります。

ぜひ、上記の数値を参考にして頂ければと思います。

②Amadeus稼働用の専用PCの準備(VPSでもOK)

後ほど解説しますが、AmadeusはMT4というPCソフトに設置して利用するため平日は24時間PCに電源を入れて稼働させておく必要があります。

そのため、専用のPCの準備をしていただくことを推奨しておりますが、余っているPCがないという方はVPSという仮想のPCレンタルサービスの利用して頂ければAmadeusを利用することが出来ます。

VPSのレンタルは有料となってしまいますが、毎月2千円弱程度でレンタルすることが出来ますので、十分もとはとって頂けるかと思います。

※VPSの契約方法、利用方法を解説した専用記事がありますので、そちらを参考にして頂ければ数分で出来る作業となります。

③専用フォームから当企画に参加申請

➀、②の準備が出来ましたら以下の申請フォームから、当企画への参加申請をお願い致します。

参加申請していただくとAmadeusのご利用案内メールをお送りさせて頂きますのでご確認をお願い致します。

④メールに記載されている指定のリンクからXMの口座開設

Amadeusは、「XM」という海外FXブローカーの口座で稼働させることが出来るシステムになります。

そのため、当企画の参加ご案内メールに記載されている指定リンクからXMの口座を開設して頂く必要があります。

※既にXMの口座をお持ちの方は指定リンクから追加口座を作成して頂ければOKです。

「XMってどんな業者なの?」

「海外FXって怖そう・・」

と不安に思う方も多いかと思いますが、XMに関しては超優良企業であり、多くの日本人が利用している業者なのでご安心頂ければと思います。

(もちろん、海外FXを利用することは違法ではありませんのでご安心下さい)

XMについて詳しく知りたい方は以下の記事をぜひご参考下さいね。

※口座開設方法の手順を解説した図解マニュアルをご準備させて頂いておりますのご安心くださいね。

⑤EA開発者さんにAmadeusの利用申請

指定のリンクから口座開設が出来ましたら、次にメールに記載されているリンクから開発者さんにAmadeusの利用申請を行います。

その際に、指定リンクから開設したXMの口座IDを記入する必要があるので準備しておきましょう。

開発者さんの方で口座開設をしたことが確認できましたら、Amadeusがメールで送られてくるのでダウンロードをします。

※指定リンクから口座開設が上手くできていないと開発者さんからその旨が記載されたメール来るので確認し、再度口座リンクから口座開設を行いましょう。

⑥開設したXMの口座に資金を入金

Amadeusのダウンロードが出来ましたら、このタイミングでXMの口座に資金を入金していきます。

※指定リンクから口座開設出来ていることが開発者さん側で確認取れる前に入金してしまうと、口座の作り直し、資金の移動など面倒くさい作業が出てきてしまうので、必ずAmadeusが送られてきてからダウンロード前に口座に入金をしましょう。

※入金方法に関して図解で開設した記事がありますので初めての方も簡単に入金することが出来ます。

⑦MT4にAmadeusの設置と稼働設定

AmadeusはMT4というソフトウェアに設置をして利用します。

家庭用のオンラインゲームで例えるなら

MT4はゲーム機本体、Amadeusはゲームソフト、XMの口座はユーザーアカウント

といったような位置づけになります。

家庭用のオンラインゲームもゲーム機本体にソフトを入れて起動し、自身のアカウントでログインしてプレイしますよね。(ゲームやらない方はごめんなさい・・)

この辺りに関しても特に難しい作業などは一切なく、ただ機械的に作業を淡々とこなしていくだけなのでご安心くださいね。

※こちらも全て図解で開設したマニュアルを用意していますので初めての方でも簡単に作業して頂けるかと思います。

 

以上がAmadeusを稼働させるまでに必要な作業となります。

「ちょっと色々あって自分に出来るか不安だなぁ」

と思う方もいるかと思いますので、今回はそんな方のためにフルサポート環境をご用致しました。

貴方が最短最速でAmadeusを稼働できるようにフルサポートします。

既にFXのシステムトレードを実践されたことがある方なら、特にサポートは不要かもしれませんが、こちらのページを読んでくださった方は、投資未経験の方も多いかと思います。

そのため今回、XMの口座開設方法、入金方法、Amadeus設置方法、VPS契約方法など初めての方が戸惑いやすい作業を誰でも簡単に出来るように図解マニュアルをご用意させて頂きました。

そちらの図解マニュアルを見て頂ければおそらく、全くの初心者の方でもなんなくAmadeusの稼働をして頂けるかと思います。

また、何か分からないことがあっても、

「こなたに回数無制限で質問できる権利(Line@もしくはメール)」

「EA開発者さんの専用Line@で質問できる権利」

というW権利もお付けしていますのでご安心頂ければと思います。

おとなの都合上、いつまでもご提供することが出来ません。

大変申し訳ないですが、本当にAmadeusをいつまでもご提供できるものではありせん。

「期間限定!とか言って煽る手法だろ、どうせ」

と思った方もいるかもしれません。

実際によくありますよね、こういうの(笑)

そして、いざタイムアップを迎えても平然とリセットして回り続けるタイマーw

※時をかけるタイマーと僕は呼んでますw

Amadeusに関してはこういった「募集終了まで○○日~」といった募集期間は設定していませんが、いずれ募集は必ず打ち切ります。

なぜなら、Amadeusの利用者が増えてくると開発者さんが徐々に管理に時間がとられるようになってしまうからですね。

Amadeusの開発者さんは元々自身のトレード時間を削減するためにAmadeusを作成しました。。

時間が欲しいからAmadeusを開発したのにAmadeusによって時間がとられるようになってしまったら本末転倒ですよね。

そのため、一定の利用人数になってきたら間違いなく募集を停止する形になるかと思いますので、低リスクな資産運用に興味がある方はぜひ、お早めにご検討頂ければと思います。

Amadeusを利用することで貴方が手に入れられる未来

繰り返しになりますが、Amadeusは市場に出回っているEAと比べたら本当に地味なパフォーマンスしかしません。

派手さは一切ないし、負ける時は負けるEAです。

しかし、長期的に貴方のお金を増やし続けてくれる可能性が非常に高いホンモノと呼ぶのにふさわしいEAです。

Amadeusは貴方の人生をすぐに変えてくれるようなものではありませんので「今すぐに劇的に人生を変えたい!」という方の要望に応えることは出来ません。

ただ、もし今貴方が

「とにかく将来が不安で仕方ない・・」

「現状を変えるために色々挑戦しているけど全然うまくいかない・・」

といったことで悩んでいらっしゃるなら、きっとAmadeusがそんな現状を変えてくれる最初のきっかけになってくれると僕は信じています。

何度も言いますが、仮に貴方が

月利100%勝率100%で自分の人生すぐにまるっと変えるようなEAが欲しい!」

というのであれば、Amadeusはそのような期待に一切答えることが出来ないので今回は当企画への参加は見送って頂いた方が賢明と言えるでしょう。

Amadeusは

「敵にボコボコにされながらも最終的には勝利をおさめ、みんなを笑顔にしてくれる」

そんな人気アニメの主人公のような存在だと思って頂けたら幸いです。笑

よくある質問について

 

初心者ですが出来ますか?
もちろん、出来ます。
最初は設置などの作業が必要となるので若干ややこしく感じるかもしれませんが、図解マニュアルを用意しているのでそちらに沿って機械的に作業して頂ければ問題なく運用できるかと思います。
また、万が一分からない点などがありましたら、メール、LINEサポートをお付けしているので何でも気軽に聞いてくださいね。

 

XMって海外FX業者だと思いますが、日本の金融庁に登録していないから利用したら違法ですよね?
いいえ、違法になりません。

訳があって日本の金融庁に登録してない業者というのは事実ですが、ユーザーとして利用することに間しては全く問題ありません。

現に僕や僕の周りのトレーダーも含めて多くの日本人がXMなどの海外FX業者をガンガン使ってますが、海外FX業者を使っていたから罪に問われた。なんて方は一人も居ませんので安心して利用して頂ければと思います。

資金の持ち逃げとかされたりしませんか?
はい、100%ありえません。
なぜなら、今回は僕たちが資金を預かって運用するのではなく、あなた自身が開設した口座に入金して運用するので僕たちは手も足も出せません。笑
絶対に勝てますか?
「はい、勝てます!!!!」
と言いたいですが正直に申し上げると、勝てるかどうかは分かりません。
そもそも投資に絶対はないので、「少しでもリスクはとりたくない!」という方は今回の企画の参加は見送って頂いた方が良いです。
ただ、Amadeusは長期的に見て頂ければ今のところほぼ負けないEAに仕上がっているので、その点はぜひ期待して頂けたらなと思います。
Amadeusが取引する通貨ペアを教えて下さい。

Amadeusは以下の15通貨ペアで取引を行います。

  1. USD/JPY(米ドル/円)
  2. GBP/JPY(英ポンド/円)
  3. GBP/USD(英ポンド/米ドル)
  4. GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)
  5. GBP/CHF(英ポンド/スイスフラン)
  6. EUR/JPY(ユーロ/円)
  7. EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  8. EUR/GBP(ユーロ/英ポンド)
  9. EUR/CHY(ユーロ/スイスフラン)
  10. AUD/JPY(豪ドル/円)
  11. AUD/USD(豪ドル/米ドル)
  12. CAD/JPY(カナダドル/円)
  13. NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)
  14. NZD/JPY(ニュージーランドドル/円)
  15. CHF/JPY(スイスフラン/円)

指定した通貨ペアのみで取引することも出来るので、好み合わせて使って頂ければと思います。

最後に・・

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございます。

正直、今回の企画は100%を利益を保証できる内容ではありませんので必ずご参加くださいというものではありません。

投資というのは、相場が相手になってくるのでいつ何が起きるか本当に分かりません。

ただ、そんな相場に対して真剣に向き合い、そして極限までリスクを減らして開発されたのがAmadeusです。

Amadeusを貴方の資産運用のポートフォリオに組み込んで頂ける日を楽しみにお待ちしております。

それでは、最後までお読み下さり、本当にありがとうございました。

 

何かご不明な点がある方は、僕の専用Line@、もしくはメールでぜひ一度お問合せ下さい。
■Lineでのお問い合わせの場合は、以下のボタンから友達追加していただき、メッセージにてご連絡をお願いします。

■メールでの問い合わせの場合
以下のアドレスまでご連絡をお願い致します。
⇒ info@as7.jp
特定電子メール法に基づく表記