海外FXは金融庁から認可を得てないから違法になる!?知らなかったでは済まされない大切なお話をします

  当ページを読んで分かること

  • 海外FX業者は本当に日本の金融庁の許可を得ていないのか
  • 海外FX業者を利用したら違法になるのか
  • 海外FX業者を利用する場合の注意点
  • 海外FX業者を利用する主なメリット

海外FXといえば、レバレッジ888倍、3000倍といった魅力的なレバレッジを提供している業者が多いことで有名ですよね。

日本のFX会社の最大レバレッジは25倍です。

それをはるかに上回るレバレッジでFXができる海外FXにあなたも一度は興味を抱いたことがあるのではないでしょうか。笑

実際に多くのFXトレーダーの方が、「興味がある」と答えます。

しかし、

「ハイレバレッジでFXをすることができることには魅力を感じるが、海外FX業者は違法なのではないか?」

このように思う方が非常に多いというのも事実です。

なぜ、このように思う方が多いのかというと、一番の理由は

"海外FX業者は日本の金融庁の認可を得ていない"

と言われているからになります。

では、実際のところ海外FX業者は本当に日本の金融庁の認可を受けていないのでしょうか?

また、仮に日本の金融庁の許可を受けていない海外FX業者を利用場合、違法になるのでしょうか?

そこで今回は、海外FX業者と金融庁の関係、海外FX業者の違法性、また海外FX業者を利用する場合の注意点について重点的にご説明をさせていただきます。

【事実】海外FX業者の殆どが金融庁に認可を受けていない・・・。

結論からいうと、海外FX業者のほとんどは日本の金融庁の認可を受けていません。

インターネットを中心に、海外FX業者は違法という内容の記事を見かけることがたまにあります。

それらの記事を読んでみると、日本の金融庁の認可を受けていないから違法という記事がほとんどです。

では、日本の金融庁の認可を得ていないと本当に違法になるのでしょうか?

【事実】日本の金融庁の認可を受けていなくても違法ではない!

こちらも結論からお話しさせていただくと、別に日本の金融庁の認可を受けていなくても海外FX業者は決して違法ではありません。

なぜなら海外FX業者は日本ではなく海外で営業をしているという形になっているからです。

日本で積極的な勧誘などを行うと日本で営業していることになりますので、違法になります。

ただし、日本語のインターネットサイトを持っていても日本での営業活動を行わなければ違法では無いのです。

なぜなら、海外に在住している日本人のために日本語のインターネットサイトを持っているという形になるからです。

海外で営業しているのに勝手に日本に住んでいる人がサービスの申し込みをしているという形になりますから、日本の金融庁の許可は全く必要ありません。

このように書くとなんだかグレーな感じがしてしまいますが、100%合法ですので安心して海外FX業者を利用してくださいね。

ではなぜ海外FX業者は日本の金融庁の認可を受けないのでしょうか?

それは冒頭に少し触れたレバレッジが大きく関係してきます。

日本の金融庁から認可を受けない主な理由はレバレッジ!

日本の金融庁の認可を受けてしまうと、当然ですが日本の金融庁が定めたルールに基づいて営業活動を行わなければなりません。

つまりレバレッジも25倍に制限されてしまうことになるのです。

海外FX業者の多くは、ハイレバレッジをウリにしています。

レバレッジ規制が入ってしまっては、営業する意味がなくなってしまうので日本の金融庁の認可を受けない海外FX業者がほとんどなのです。

海外FXは他国の認可を得ているので運営自体は全く問題なし

日本の金融庁の認可を受けていないと聞くとなんだか心配になるという方も多いかと思います。

しかし、皆さん安心してください。優良な海外FX業者の多くは、日本以外の他の国で認可を得ています。

例えば日本で1番多くの方が利用している海外FX業者のXMはオーストラリア証券投資委員会から認可を受けています。

オーストラリア証券投資委員会(略称:ASIC)について詳しい方は少ないかもしれませんが、オーストラリア証券投資委員会は、世界で最も評価の高い金融サービス規制当局になります。

このように、海外FX業者の多くは、他国の認可を受けているのです。

世界的に、評価の高い当局から認可を受けているので優良FX会社については安心して利用することができますよ。

しかし、すべての海外FX業者が安心というわけではありません。

中には、他国の当局の認可を受けていない海外FX業者もあるからです。

ライセンスを持っていない海外FX業者は超絶危険なので利用はNG!

インターネットで海外FX業者と調べるとたくさんの業者が出てきます。

海外FX業者は安心だと思いどの業者を使ってもいいんだと考えるのは早計です。

というか絶対にやめてください。笑

海外FX業者の中には当局の認可やライセンスを持っていない業者も残念ながらいくつかあります。

これらの海外FX業者にあたってしまうと、約定拒否や出金拒否等の恐ろしい思いをする可能性があるのです。

現に、日本人の方で被害に遭っている方もいます。

違法な海外FX業者については、下記の記事で説明をしていますのでぜひ参考にしてください。

海外FX業者を利用する際に気を付けるべき注意点

金融庁の認可を受けていない海外FX業者は、違法ではありませんが注意点もあります。

それはトラブルが起きたときに日本の金融庁は一切対応してくれないと言うことです。

日本の金融庁は認可してないので当たり前といったら当たり前ですよね・・。

もしトラブルが起きても全て自己責任になってしまいますので海外FX業者を利用する際はしっかりと業者を選ぶようにしましょう。

※もちろん、管理人で良ければなるべく解決できるように相談にのらせていただきますのでお気軽にご連絡下さいね。

海外FX業者を利用するメリットは簡潔にまとめると2つ!

いろいろとややこしいことを説明をしてしまいましたが、最後に安心して利用できる海外FX業者を利用するメリットについて解説をさせて頂きます。

真っ当な海外FX業者を利用する大きなメリットは以下の2つです。

合わせて読んでおきたい記事

・ハイレバレッジで取引が出来るので資金効率よく利益が狙える
・ゼロカットシステム導入で借金の心配なし

日本の金融庁が許可していないので、トラブルが起きた時は自己責任になってしまいますが、安心して利用できる海外FX業者を利用すればそのようなトラブルに巻き込まれる事はまずないでしょう

では、海外FX業者を利用する主なメリットについて簡単にご説明していきますね。

ハイレバレッジで取引が出来るので資金効率よく利益が狙える

海外FX業者を利用する最大のメリットは、ハイレバレッジといって良いでしょう。

何度もお話ししますが、日本のFX業者の最大レバレッジは25倍です。

しかし海外FX業者の中には最大3000倍のレバレッジを使える業者もあります。

レバレッジが高ければ高いほど資金効率が良くなりますので、手元の資金が少なくても大きな利益を上げるチャンスがあるということになります。

ハイレバレッジを利用すれば、億り人になることも決して夢では無いのです。

現に海外FX業者を使って初期資金30万円から1億円以上に増やしたFXトレーダーはたくさんいます。

海外FXを利用する最大のメリットはハイレバレッジといっても決して過言では無いのです

当サイトでも最短最速で億り人になれる無料企画をご用意しているので興味がある方はぜひ一度以下の記事にも目を通してみて下さい。

ゼロカットシステム導入で借金の心配なし

ゼロカットとは、証拠金がゼロになった時点で強制決済がかかる仕組みです。

ゼロカットは、相場が急変しても証拠金以上にマイナスになる事はありません。

日本でよく使われているロスカットの場合、相場が急変すると証拠金以上のマイナスがでて借金をかかえてしまうケースもあります。

安心して取引することができるゼロカットの魅力は非常に大きいでしょう。

まとめ

海外FX業者のほとんどが日本の金融庁の認可を受けていません。

日本の金融庁の認可を受けてしまうとハイレバレッジなどの海外FX業者の魅力あるシステムを使うことができなくなるからです。

インターネットなどで海外FX =違法と見ると不安に思われる方もいるかもしれませんが、決して違法ではありませんので優良な海外FX業者に関してはどんどん使うようにしましょう。

海外FXを利用することによってあなたの人生を変えることができるかもしれません。

当サイト限定企画
億トレーダーの手法を無料で完全継承する企画

 

完全放置でお金を増やし続ける企画

おすすめの記事