【チート技を公開】海外FXのボーナスを使った両建ては禁止!?絶対にやってはいけない事例について徹底紹介!

   当ページを読んで分かること

  • 両建ての基礎知識
  • ボーナスを利用した両建ての概要
  • ボーナス利用の両建てが即バれる理由
  • 両建てを禁止していない業者

海外FXの大きな魅力の1つに豪華なボーナスがありますよね。

海外FXのボーナスには様々な種類がありますが、最も豪華なボーナスは入金100%ボーナスでしょう。

この入金100%ボーナスを使って両建てをした場合、どうなるかあなたはご存じでしょうか。笑

そもそも入金100%ボーナスを使った両建てとは何か知らない方も多いと思います。

そこで今回は海外FXのボーナスを使った両建てについてわかりやすく説明していきます。

【基礎知識】両建てとはいったいなんぞ?

両建てとは、同じ取引量で同じ通貨ペアの買いと売りのポジションを同時に持つことをいいます。

例えば米ドル円で両建てをした場合、買いのポジションで10,000円の利益が出た場合、売りのポジションでは10,000円の損失が出ることになります。(スプレッドは考慮していません)

どちらか一方のポジションを外さない限り利益も損失も出ないのが両建てになります。

ではなぜこの両建てを海外FXで利用すると利益を得ることができるのでしょうか?

海外FXのボーナスを利用した両建ての概要

海外FXの入金100%ボーナスとは、その名の通り入金額の2倍の金額で取引することができることです。

例えば、100,000円を海外FXの口座に入金したとします。

するとボーナスとして入金金額と同額の100,000円を受け取ることができます。

つまり合計200,000円でFXをすることができるのです。

もちろんボーナスで受け取った100,000円については出金することはできません。

では、このボーナスを使って両建てをするとどういうことになるのでしょうか?

例えば、A海外FX業者で200,000円分の買いの米ドル円のポジションを持ち、B海外FX業者で200,000円分の売りの米ドル円のポジションを持つとします。

そのままポジションを放置していると、いつかどちらかがゼロカットに引っかかることになります。

ゼロカットに引っかかるという事はもう片方のポジションは莫大な利益が出ているということになりますよね。

損失を出した口座の実際の損失は入金した金額の100,000円だけですが、利益が出ている口座のほうは、莫大な利益が出ているということになるのです。

これを読むと実際に海外FX口座のボーナスを使った両建てをしてみたいと思いますよね?笑

しかし、残念ながらこの海外FXのボーナスを使った両建てはほとんどのFX会社で禁止をされています。

それはそうですよね。海外FX業者から見ると何のメリットもないのですから。

「別の業者を使えば海外FXのボーナスを使った両建てをすることができるじゃん」

と思われている方もいると思います。

しかし、残念ながら別の業者を使って海外FXのボーナスを使った両建てをしてもほぼ確実にバレます。

ではなぜ別の業者を使っても海外FXのボーナスを使った両建ては割れてしまうのでしょうか?

その理由についてもご説明させて頂きます。

【注意】海外FXのボーナスを利用した両建てが速攻でバれる理由

海外FXのボーナスを利用した両建てがばれる主な理由は2つあります。

両建てのペナルティー
  • 多くの海外FX業者ではMT4を使っている
  • 海外FX業者同士で情報を共有している

海外FXのボーナスを利用した両建てがばれる理由についてわかりやすく説明していきますね。

多くの海外FX業者ではMT4を使っている

海外FX業者の多くはMT4というFXのプラットフォームを使っています。

MT4とは世界で最も利用されているFXのプラットフォームのことです。

様々なテクニカル指標を使うことができチャートの利便性も非常に優秀なので、利益を出しているFXトレーダーの多くがMT4の利用をしていると思います。

海外FX業者では、多くの業者がこのMT4を提供しているので、IPアドレスをたどれば他の業者間で両建てをしていても簡単に両建てをしているトレーダーを見つけることができるのです。

IPアドレスが違うパソコンを使っても、名前や生年月日などの個人情報が共有されている可能性もありますので、海外FX業者の業者を変えて両建てをしてもほぼばれるものだと思っていたほうが良いでしょう。

海外FX業者同士で情報を共有している

先ほど説明したMT4の所でも少し触れましたが、海外FX業者同士で悪質なFXトレーダーの情報について共有している可能性があります。

もちろん個人情報保護法の違反になりますので公にはなっていませんが、その可能性は非常に高いといって良いでしょう。

個人情報を共有されていれば、まず間違いなく両建てをすることはできませんので、海外FX業者のボーナスを使った両建てをする事はほぼ不可能だと思っていた方が良いかと思います。

【注意】両建てをするとどんなペナルティーがあるのか

両建てを禁止している海外FX業者で両建てをしてしまうとペナルティーを受けることになります。

主なペナルティーは2つです。

両建てのペナルティー
  • 口座の凍結
  • 出金の禁止

    それぞれのペナルティの内容についてわかりやすく説明していきますね。

    口座の凍結

    口座の凍結とはその名の通り、その口座が使えなくなってしまうことのことをいいます。

    口座が使えなくなってしまいますので取引することはもちろん出金をすることもできなくなってしまいますので、FX口座で禁止されている行為を行うことはやめましょう。

    出金の禁止

    口座の凍結まで行かなくても、FX業者が禁止している行為を行うことによって入金したお金が出金することができなくなってしまう可能性があります。

    違反行為をして出した利益に対してはもちろんですが口座に入金したお金自体を出金することができなくなってしまう可能性がありますのでやはりFX会社で禁止されている行為を行う事は絶対にやめた方が良いといえるでしょう。

    両建てを禁止していない海外FX業者もある

    ほとんどの海外FX業者では両建てを禁止していますが、海外FX業者大手のXMやHotForexなど両建てを禁止していない業者もあります。

    もちろん、上記に挙げた業者はは、海外のライセンスも持っているとても信用できる海外FX業者です。

    ただ、先ほどもの伝えしたボーナスを狙った他社間での両建て行為は禁止されているので注意して下さいね。

    まとめ

    今回は海外FX業者のボーナスを使った両建てについて説明をしました。

    海外FX業者のボーナスは非常に豪華です。

    特に入金100%ボーナスは海外FX業者の大きなメリットといえるでしょう。

    この入金100%ボーナスを使って両建てをしたい気持ちは痛いほどわかりますが、ほとんどのFX会社では禁止されています。

    FX業者が禁止している行為を行うと口座凍結や出金拒否など厳しい措置を受けることになります。

    悪い事は考えず、もらった100%ボーナスは誠実にFXトレードを行うために使いましょう。

    当サイト限定企画
    億トレーダーの手法を無料で完全継承する企画

     

    完全放置でお金を増やし続ける企画

    おすすめの記事